鹿山病院へ転職した浦田弥一さんのお話|看護師の復職支援の道【復看】


浦田弥一さんについて

現在は、奈良県の、慢性期病院である鹿山病院で働かれている浦田弥一さん。復職先は、復看で見つけたとのこと。見つけるまでの経緯について伺いました。

何故前の職場を辞めたんですか?

とても働きにくい職場だったんです。看護師の世界は、どうしても女性上位になってしまいがちなんですが、それがあまりにひどい……といいますか。男性の立場が一切ない職場でした。

辞めてどうでした?

清々しました。女性の嫌な部分をとことん見せつけられた……そんな気持ちになっていましたから。

復職するにあたって不安に思ったことは?

看護師という職業を選んだこと自体が間違いだったのか……ととても不安に感じましたよ。でも今さらそんなこと仕方ない!と、自分自身に言い聞かせましたけど(笑)

実際に「鹿山病院」で働いてみてどうでした?

こちらは男性看護師の数が結構多いですね!でも、それだけでなく、ちゃんとお互いを尊重するような風土が出来あがっています。これでこそ!という感じですね。

崎山直子さん(同僚)から聞いてみた。

浦田弥一さんの印象は?

勤勉なんです!常に何かの資格取得に向かっているんですよ。ご本人は「資格オタク」なんだと言われていますが、でも、スゴイですよね!!

浦田弥一さんに治して欲しいと思うことは?

特にありません。話しの輪の中にも入ってきてくれますし、本当に、なんだか女性のような気がしてきちゃうんです(笑)

浦田弥一さんのここがすごい!って思うことは?

男性ならではのお仕事、力仕事などを先々にやってくれるので、本当に助かります。

鹿山病院について

働く職場はどんなところ?

都会の病院ですよ。帰りに買い物をよりやすいですし、夜勤でも交通の便の心配がありません。

働く魅力は??

お給料がすごく高い!

この病院の情報と求人情報についてご紹介

病院名 鹿山病院
病院区分 慢性期病院
所在地 奈良県奈良市南田1番
給与 月給35万円~
待遇 産休・育休取得実績あり/育児中の社員在籍中/急募/募集人数10名以上
仕事内容 患者様の診療補助・問診や各種検査・点滴や注射・患者様の移送

以外に気になる記事を検索しよう