音羽京都病院へ転職した滝本安恵さんのお話|看護師の復職支援の道【復看】


滝本安恵さんについて

何故前の職場を辞めたんですか?

現在は、京都府のリハビリテーション病院である音羽京都病院で働かれている滝本安恵さん。復職先は、復看で見つけたとのこと。見つけるまでの経緯について伺いました。 経験を積んでも、まったくお給料に反映して頂けず、ずっと採用された時のままの給与だったんですね。また、夜勤をしても手当が本当に薄く……。なんだか、働く「意義」のようなものを見失ってしまいました。やはり、お仕事はボランティアではありませんから……。

辞めてどうでした?

ひと言で言うなら、清々した(笑)ですね。申し訳ないんですけれど。本当に前の職場は「やりがいのない……」そんな感じだったので。

復職するにあたって不安に思ったことは?

ありませんでした!今までの場所が最悪だったと感じていましたので、それ以下の場所はないだろう(笑)って思っていました。

実際に「音羽京都病院」で働いてみてどうでした?

素晴らしいです!もっと早くに復職したら良かったです。やはり、自分を認めれくれる環境というのは大事ですね。

天本啓太郎(同僚)から聞いてみた。

滝本安恵さんの印象は?

すごく働き者ですよ。そこまでしなくてもいいのに~という所まで気づかれるので、すごいな~といつも感心しています。

滝本安恵さんに治して欲しいと思うことは?

長続きして欲しいので、あまり根を詰めず、やりやすいペースでお仕事されて下さいね。

滝本安恵さんのここがすごい!って思うことは?

繊細な所ですね。気が効く、それもハンパなく……という方です。

音羽京都病院について

働く職場はどんなところ?

京都市内にすごく近いので、初見の患者様の多い病院です。観光途中の方が来られることも多いですよ。

働く魅力は??

自分を認めてもらえるので、さらにがんばる!そんな好循環がある所です。

この病院の情報と求人情報についてご紹介

病院名 音羽京都病院
病院区分 リハビリテーション病院
所在地 京都府京都市西京極1番地
給与 月給27万円~
待遇 業界経験者優遇/第二新卒歓迎/U・Iターン歓迎
仕事内容 入院生活の援助・問診や各種検査・点滴や注射・食事の補助・患者様の移送・検温や入浴介助・記録・夜間巡回

以外に気になる記事を検索しよう