がんばる波岡ケアセンターへ転職した冠菜保子さんのお話|看護師の復職支援の道【復看】


冠菜保子さんについて

何故前の職場を辞めたんですか?

以前の職場も同じ医療関係の場所だったのです。でも私は看護師としてリハビリテーションの病院であるがんばる波岡ケアセンターへ転職がしたいと思ったのです。以前の職場が嫌だ。悪かった。人間関係が無理だった。などということは一切なかったのです。ただ、今とは違うステージで私が働きたかったという理由で転職する事を決めて行動しました。

 

辞めてどうでした?

辞めたことで私は、しっかりと自分の決めた道を進まなくてはいけないと思いました。辞めたことで自分が決めた道を後戻りするのではなくしっかりと一歩ずつ歩いて行かなければならないと感じました。

 

復職するにあたって不安に思ったことは?

正直に話しますが平凡な問題です。でも私は、運が良かったと思っています。結婚して子どもが出来てしかも復職が出来るかもしれない。それは旦那の両親と一緒に住んだり、二世帯住宅をしたりしたら可能だと思うのですが、私達は同じマンションに住んでいるのです。私達は、10階に住んでいるんで義母と義父は11階に住んでいるのです。だから、私が仕事に行ったとしても私の留守の時に子どものことを面倒見てもらうことが出来るので本当に安心して働くことが出来るのです。

 

実際に「がんばる波岡ケアセンター」で働いてみてどうでした?

ここで働くことが出来て良かったと思っています。患者さんの元気を毎日感じていると、ここに転職して本当に正解だったと思います。ここにいる介護士の人達は妙に力があるんですよ。ここに来た事は私の間違いではなかったと思いました。

この病院の情報と求人情報についてご紹介

病院名 がんばる波岡ケアセンター
病院区分 リハビリテーション病院
所在地 岐阜県下呂市森
給与 月給243,000円+夜勤1回7,500円+オンコール8,500円
待遇 5日以上連続休暇取得可能/完全週休2日制/マイカー通勤可/オフィス内禁煙・分煙/社宅・家賃補助制度
仕事内容 オンコール対応看護師として自宅もしくは病院で勤務

以外に気になる記事を検索しよう