ようこそ|看護師の復職支援の道【復看】

看護師の復職というのが大変

結婚や出産そういったことで、意外と現場から離れるひとっているのではないでしょうか?また、出産が決まった途端にいじめにあるなど社会的待遇が悪くなるいわゆる「マタハラ」と言うのが近年問題視されています。そしてそれに耐えかねず看護師としての仕事を辞めて家庭に入ってしまう。そういった人も多くいるようです。とある新聞の調査では看護師の100人中20名がそのような体験をして退職をしていると聞きます。

しかし、それというのはほんの序章に過ぎず、本当にしんどいのは家庭に入った後再度復職をしようとするときなのです。医療の進歩というのは凄まじい物で、腹腔鏡の手術一つをとってみても、今まで全身麻酔でお腹をきってみないと手術することができない!とされていたのが、今では部分麻酔だけでほんの30分程度で手術が終わるなど…日々医療の現場は進化しているのです。そして辞めた時とこの現代の医学に差が生まれてしまうのです。

確かにこれは防ぎようのないことなのかもしれません。というのもこのコトはどうあがいても埋めれることではなく、いくら新聞を読んだりしていてもそう簡単に情報が入ってこないからです。そこで私達がおすすめしたい「チェック要!看護師の求人情報」のサイトです。このサイトはこのサイトを見て感銘を受けてもう少し看護師の復職に力を出していけないだろうか?と考え悩みこのサイトを立ち上げました。

気になる求人を検索してみよう

気になる求人を検索してみよう

こちらでは、看護師の体験情報を新着順に紹介しています。どんな看護師がどんな病院の求人を見て転職活動に成功したのか?そして転職後の生活はどうなのか?あなたが気になる疑問にズバリ答えていくようにしているのです。さぁ、あなたもこのサイトで看護師の情報を仕入れて行きましょう!!

各カテゴリーのご紹介

都道府県

ここでは各都道府県に働く看護師さんを検索することができるようにこのコーナーを設置しました。なかなかこのコーナーで紹介するのは難しいとされてきているのですが、今回私達はその難関な壁を乗り越えてあなた達へ情報を届けていくようにします。ぜひともご覧いただき転職の参考にしてみてください。何かきっと得れるものがあるはずですよ。

都道府県の人気カテゴリー

病院区分

単に転職経験と言っても、『転職した病院の種類によっては異なってくると思います。意外と知られていませんが、病院と言うのは種別が有り、その種別の量は国によって決められているようなのです。特に厚生労働省が定めた基準というのは非情に細かく設定されており、個々ではそうした区分ごとの紹介も行っていくようにしていきます。

病院区分の人気カテゴリー